すみれと撮った初詣の写真が残っているのは何故?

なぜなのでしょう?

1/1ではすみれと一緒に明治神宮へ初詣に行き、一緒に写真を撮るわけですが、その写真が元の現実に戻っても残っているのです。

初詣~3/3の流れ

  1. 12/24、怪盗団がヤルダバオトを討伐
  2. 12/24、丸喜のペルソナが覚醒、認知を歪めた丸喜の理想の世界を生成。ここから丸喜世界へ
  3. 12/24、明智が主人公の警察への出頭を止める。(丸喜世界)主人公は出頭しないので自由の身
  4. 1/1、芳澤すみれと初詣に行って写真撮影(丸喜世界)
  5. 2/3、丸喜を討伐、丸喜世界は消滅して元の現実へ
  6. 3/3、芳澤すみれから初詣の写真が届く(?)

元の現実に戻ったのであれば12/24のクリスマスイベント後に主人公が出頭するはず。なぜなら認知世界で作られた明智が居なくなり、出頭を止めてくれる人が居なくなるのだから。

その後、主人公は2/13まで少年院に居るのでかすみと初詣に行くチャンスは無い。なのになぜ初詣で撮った写真が残っているのでしょう?

ゲームには特にヒントはない…

初詣の写真部分だけ、丸喜先生の影響が残っていたとか

スマホに残っているデータは認知世界が壊れても残るとか(元々イセカイナビとかいうヤバイアプリが入っちゃうようなスマホですからね)

そういう事も考えたのですが、ゲーム内にヒントがない分、ただの妄想でしかないですね…

かなり意味深な描写なので、何かしらの答えがあるのでは?と思っていたのですが、今の所そういった情報は出ていませんね。

そもそもなんでわざわざ3月3日に送りつけてくるの?

初詣の次の日くらいに写真を送ってきたのであれば矛盾は発生しなかったんです。まだ認知世界の中なので…

でも、どうして認知世界が崩壊したあとの3月3日に送ってくるのか?スマホで撮った写真を数カ月後に送ってくるなんて不自然じゃないか?

インスタントカメラとかで撮った写真なら分かりますよ。現像に時間がかかりますし、1~2月までいろいろとあったので現像忘れてたんです~というノリなら納得できるんです。

この行動に意味があるとしか思えないんですけど…

スタッフのミス?

もうこうなってくるとスタッフのミスなんじゃないの?と思いたいレベルです。でもこんな大掛かりな矛盾を逃すでしょうか?

最初考えていたストーリーでは初詣の写真が伏線として機能していたけど、完成版では機能しなくなったというのなら、3月3日に写真を送ってくるイベントそのものも削除するべきなはずです。

それなのにそれをしていないということはただの怠慢なのか、チェックを行った人間がよく分かっていなかったのか…


一応今後も新展開がないか確認しますけど、なんか何もなさそうですね…

2 COMMENTS

でんる

記事を読んで、確かにそうだなぁ…と思いつつも、「異世界」や「ペルソナ」が消えていないよと言う暗示なのかな?と感じました。
(現実世界の)2/20に新たにP5Sが発売されると言う事で、公式ページから”その後の世界”と銘打たれているので、そこの伏線だったのかなぁ…と。こじつけに近いですが……。

返信する
hottoremon

でんる様
せっかくコメントをいただいたのに、コメントの承認と返信が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
しばらくこちらのブログから遠ざかっていたのでいただいたコメントに今さっき気づきました。本当にすみません。

なるほど、ペルソナ5スクランブルの暗示ですか。アトラス、商売上手だ…
youtubeで先行プレイされている方の動画を拝見しましたが、シャドウや異世界ネタもあるようでちょっと楽しみにしております。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA